Loading...

サービスのご案内

「障がい福祉サービス」

パルシステムの福祉「ぬくもり」では介護保険のホームヘルパーだけではなく、障がいをおもちの方へのホームヘルプサービスを行っています。
また、2016年10月より「ぬくもり川崎」(川崎市高津区)、2018年6月より「ぬくもり横浜北」(横浜市緑区)で、「特定相談支援事業」を行っています。

特定相談支援事業

特定相談支援事業とは、専門の研修を受けた相談員が、障がいをおもちの方やご家族からの相談をお受けし、地域で自立した生活が送れるようにサポートするサービスです。相談員は、介護保険で高齢者からの相談や生活全般の支援を行う「ケアマネジャー」と同じ役割を担います。

基本相談支援

地域の障がい者などの福祉に関するさまざまな問題について、障がい者、障がい児の保護者、介護者からの相談に応じ、必要な情報の提供および助言を行うとともに、市町村および指定障がい福祉サービス事業者などとの連絡調整などを総合的に行います。(※委託相談支援とは異なります。川崎市の委託相談支援は、障がい者相談支援センターとして実施しています。)

計画相談支援

  • サービス利用支援(計画作成)
  • 支給決定や支給決定の変更前に、サービスなど利用計画案を作成します。
  • 支給決定後や支給決定の変更後に、指定障がい福祉サービス事業者などとの連絡調整等を行い、サービスなど利用計画を作成します。
  • 継続サービス利用支援(モニタリング)
  • 厚生労働省令で定める期間ごとに、障がい福祉サービス又は地域相談支援の利用状況を検証し、サービスなど利用計画の見直しを行います。
  • 指定障がい福祉サービス事業者などとの連絡調整を行い、必要に応じて利用者に支給決定の変更に関する申請を勧奨します。

障がい福祉サービス特定相談支援事業

障がい福祉サービス

「障がい者の日常生活および社会生活を総合的に支援するための法律(略称:障害者総合支援法)」に基づいた、障がいのある方へのホームヘルプサービスを行っています。 障がいのある方の立場にたち、自己決定を尊重したその方らしい生活をサポートします。

対象者

・お住まいの市町村の窓口に申請し、障がい支援区分の認定を受けた方が対象になります。

サービス

  • 居宅介護サービス
  • 居宅において、入浴・排せつ・食事等の介護、調理・洗濯・掃除等の家事、ならびに生活等に関する相談と助言・その他の生活全般にわたる援助を行います。
  • 重度訪問介護
  • 重度の肢体不自由者・重度の知的障がい・精神障がいにより著しい困難を有する障がい者であって常時介護を要する方について下記の項目です。
  • 居宅において入浴・排せつ・食事等の介護、調理・洗濯・掃除等の家事、ならびに生活等に関する相談と助言を行います。
  • その他、生活全般にわたる援助や外出時における移動中の介護を総合的に行うとともに、病院等に入院または入所している障がい者に対して意思疎通の支援その他の支援を行います。
  • 同行援護
  • 視覚障がいにより、移動に著しい困難を有する障がいのある方に、外出時に同行し、移動に必要な情報を提供するとともに、移動の援護その他障がいのある方が外出する際に必要な援助を行います。
  • 移動支援(相模原市、川崎市、横浜市)
  • 屋外の移動が困難な方が外出する際に、ヘルパーが付き添い、移動の介護・排せつ・食事の介護・代筆・代読・危険を回避するための支援などを行います。
  • 市町村によりサービスが異なります。

障がい福祉サービス特定相談支援事業